« 犬帰国覚え書き2 | トップページ | 厳寒の日本にて »

犬と一緒にアメリカへ 覚え書き

アメリカの動物の輸入に関する問い合わせ先(自動音声)
TEL: 03-3224-5111

◆小太郎がアメリカへ入国のに必要な物
・輸出検疫証明書(日本の)
・狂犬病予防接種証明書 (予防接種後30日~1年未満のもの)

その外にアメリカの場合州ごとに条件が異なるので、United States Department of AgricultureのHP
http://www.aphis.usda.gov/import_export/animals/animal_import/animal_imports_states.shtml
で州ごとの条件を確認
このページの一番下で私たちの行く州virginiaを選択

virginiaのページが分かりづらいんだ~(-_-) これが。
試しに他の州を選択してみると、すごく分かりやすい案内が出てくるのに、何このヴァージニアは?
動物を飼うのに関する法規の一覧みたいなのがずらっと並んでるだけでまず読む気が失せる。
気合いで読んでみても牛とか馬とか家禽とかを飼うための・・・・どこにもペットの犬猫の輸入なんて項目ないじゃん!
あーでもない、こーでもない、と検索してやっとFAQのところで見つけました。

Virginia requires that all dogs and cats imported into the state be accompanied by a health certificate with individual identification and the indication that the animal, if over the age of four months, has been vaccinated for rabies (1-year or 3-year vaccine).

個体識別情報と一緒に健康診断書、4ヶ月齢以上の場合狂犬病ワクチンを接種していること(有効期限1年または3年のもの)

日本出国の条件はもう手慣れたものです。
農水省のページ
http://www.maff.go.jp/aqs/
から犬猫輸出のページ
http://www.maff.go.jp/aqs/animal/aq12-1.html
書式をダウンロードして手書きしてもいいんだけどオンライン申請ANIPASが便利
http://www.maff.go.jp/aqs/tetuzuki/system/49.html

検疫所から返事のメールが来て、出国10日以内に近医の開業医で健康診断受けてください、と。
健康診断書記載事項は
・ワンちゃんの個体情報 (品種、性別、毛色、生年月日、マイクロチップ番号)
・発行年月日
・発行動物病院の名称、所在地、電話番号
・発行獣医師の氏名(押印またはサインが必要)
・健康であること、または、狂犬病とレプトスピラ症にかかっている疑いがないこと

以下検疫所の方からのメール内容

○検査受付時間と検査場所について
ご出発時の検査受付時間は、8時30分から17時までとなっております。
出発当日にこの時間内で検査を受けられる場合は、フライト時間の3時間前までにはご来所ください。
検査時間内に来所出来ない場合は前日検査を行っております。

○ご出発の際に必要な書類(原本)について。
以下の通りです。
・輸入検疫証明書(NFF0055070-01)
・狂犬病抗体検査証明書
・健康診断書(出発日から10日以内に取得したもの)

・狂犬病ワクチン証明書(日本で新たに接種した場合)
・混合ワクチン証明書(日本で新たに接種した場合)
・その他(この他アメリカ側で必要とされる書類があればお持ち下さい。)
※事前に書類内容を確認しますので、FAXもしくはメール添付にて上記書類をご送信ください。

小太郎の出発は2月13日の夕方なので2/3以降健康診断受けに行って、あとは出発の日に早めに空港に行って検疫室に行けばよし、と。
アメリカの条件(狂犬病予防接種に関して)は輸出検疫証明書(日本語英語併記)に全部記載されることばかりなので、健康です、という健康診断書を検疫室で英語に書き換えてもらえばいいだけです。

シンガポールと違って楽でいいのぅ。
前回はマイクロチップとか抗体検査も一緒にやったから大変だったのかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
上に何かを掛けたり、何かにもぐり込んだりして眠るのがあまり好きじゃない小太郎が、日本に帰ってきて2日はがんばって私の布団の上で寝てたけど(上にフリースを掛けてあげたんだけど脱出してた)、とうとう寒さに我慢できなくなったみたいで?ガタガタ震えながら私の布団にもぐり込んで来ました。

でもずっと布団に入ってると暑くなるみたいで、あっちに移動こっちに移動。
母ちゃんも久しぶりに毛布+布団なんてもので寝たせいか肩こりがひどいぞ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追記
アメリカ入国の際、犬に関しては全く何の書類の提示も求められませんでした。
他の荷物と一緒の扱い。
スーツケースと違って大きな荷物専用の出口から出てくるだけでした。
もし乗り継ぎがある場合、ちっちゃなプロペラ機は犬運べないから注意してね~。

|

« 犬帰国覚え書き2 | トップページ | 厳寒の日本にて »

アメリカ」カテゴリの記事

小太郎」カテゴリの記事

コメント

replica watches are amazing reproduction of original authentic swiss luxury time pieces.
michael kors outlet online legit http://www.allstargarage.com/thank_you.asp?mk=michael-kors-outlet-online-legit

投稿: michael kors outlet online legit | 2014/06/15 03:42

Buy cheap Warriors authentic jerseys

投稿: cheap Bobcats jerseys china | 2014/06/26 06:23

Official authentic nfl super bowl jerseys uk sale

投稿: http://autowaybowl.com/widgets/Spry-UI-17/Black.html | 2015/01/18 19:17

This is one awesome post.Really thank you! Much obliged.

投稿: fishinglovers.net | 2015/01/24 16:56

I hope that you will be elaborating a little more on this theme. I would like a tad more information.

投稿: Melvin | 2015/02/23 13:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63639/43787438

この記事へのトラックバック一覧です: 犬と一緒にアメリカへ 覚え書き:

« 犬帰国覚え書き2 | トップページ | 厳寒の日本にて »