« 犬帰国覚え書き(シンガポールから日本へ) | トップページ | 犬と一緒にアメリカへ 覚え書き »

犬帰国覚え書き2

出発当日。
朝2時半に起きて小太郎の朝ご飯&散歩
とんでもない時間なんだけど、小太郎はいつもの通り嬉しそうにご飯を食べて嬉しそうに散歩に出かける。
変だなぁ??って思ってたんだろうけど。

空港では普通にカウンターに向かって(小太郎を連れて)、輸出許可証と健康診断書(特に書式はなくて、日本のForm Cを書いてもらった時に同時に発行してもらった)を提出すると、
「これオリジナルなの?コピーはないの?」と聞かれて、コピーは取ってない、と言うとコピーを取りに行ってくれました(ちょっと手間取る)。コピーをクレートに貼り付けるんだね。

だから次はオリジナルとコピーを1部ずつ持っていくことにします。

あと小太郎のクレートに付けるタグに、朝ご飯を食べた時間、最後に水を飲んだ時間(ボトルを付けてあるから関係ない)等々記入して小太郎用の運賃を払って終わり。

運賃は、予約をしに行ったUAのカウンターのお姉さんが、クレートの大きさと重さで、どちらか大きな方に当てはまる方の運賃になる、と言われて、小太郎のケージはsmall, middle, large, extra largeのうちのmiddleだったんだけど、小太郎込みの重さがlargeだったからlargeを予約してたんだけど、空港のカウンターのお姉さんは「重さは関係ないわよ」ってmiddleの料金ですみました。(たぶん規約ではどちらか大きな方に当てはまる方なんだろうけど、まぁ安くすんだからよし)。

その間小太郎は物音一つたてずに静か~にしてて「静かなわんちゃんねぇ」って言われたけど、自分の荷物を預けて、チケットもらってすべて手続きが終わってカウンターのところに小太郎を放置してカウンターを去る時に「俺を置いてくなよー」ってちょっとキュンキュン鳴く。

さて、日本着
ターンテーブルで自分の荷物が出てくるのを待っている間に係員の人が小太郎を台車に乗せて連れてきてくれました。
普通はそのまま税関通って外に出るけど、ターンテーブルのあるエリアの端っこに「動物検疫」と「植物検疫」があって(小太郎を連れてきてくれた人に検疫はどこですか、と聞きました)、自分の荷物と小太郎をカートに乗せて検疫のカウンターまで。

そこで日本入国の書類を提出。
書類と小太郎はそこの人に連れられて2回の検疫室まで、私は税関で小太郎の書類にはんこを押してもらいながら税関通って外に出て、迎えに来てくれた父と合流して、スーツケースがあると小太郎を運べないから出たところのフロアの端っこにある運送会社のカウンターで預けて、2回の検疫室へ。

検疫室では小太郎の書類のチェック、そこで新しい輸入検疫証明書を作ってくれて、小太郎のマイクロチップを確認して終わり。

シンガポールで確認したら2,3時間って言われたけど、実際には30分くらいで終わりました。
30分で終わるんならそのまま国内乗り継ぎの便に間に合ったのに~。

あとはえっちらおっちら小太郎を抱えて電車で帰りました。

抗体価の検査の証明書は2年間有効だから、ほんと大事な書類。
自分のパスポート並に大事な書類なのでした。

|

« 犬帰国覚え書き(シンガポールから日本へ) | トップページ | 犬と一緒にアメリカへ 覚え書き »

シンガポール」カテゴリの記事

小太郎」カテゴリの記事

引っ越し」カテゴリの記事

コメント

As a Newbie, I am always searching online for articles that can benefit me. Thank you

投稿: Emmitt | 2015/03/07 19:31

I have been fascinated at peoples completely different thoughts and opinions about this,loads of material on this matter.

投稿: Rolando | 2015/03/09 23:19

Nice post. Thanks for sharing this interesting post with us. I enjoy at the time of reading this article. You have done a great job by sharing this post with us. Keep it up.

投稿: Lon | 2015/03/12 21:43

Really enjoyed this article.Really looking forward to read more. Cool.

投稿: Romeo | 2015/04/16 08:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63639/43773741

この記事へのトラックバック一覧です: 犬帰国覚え書き2:

« 犬帰国覚え書き(シンガポールから日本へ) | トップページ | 犬と一緒にアメリカへ 覚え書き »